CHOYAを知る

ツイート | Facebookシェア | LINEで送る
お酒に関する情報を共有します。お客様は20歳以上ですか?はいいいえ
お酒に関する情報の共有は20歳以上の方に限られております。戻る
  • Facebookシェア

これからの梅酒づくりのために

JA紀州 梅減農薬栽培研究会

  • 代表者 三木 敏弘
  • グループ員 38名
  • 設立年 平成10年7月10日
  • 栽培面積 17.47ha
  • 目的 減農薬栽培技術の向上と高品質生産の研究

産地の梅にミツバチがやってきました。[撮影日 平成23年2月23日]

「開花を待つ梅の蕾」「「イノシシが掘り起こした後や」と高野さん。ミミズを食べにくるそうです。 」

平成25年より新しい会長として就任しました三木敏弘です。

この減農薬栽培研究会は一般の栽培方法に比べ、農薬の数を半分程度に抑え、肥料は有機百パーセントの土壌に優しい物を使用したこだわり栽培を行っています。

今後もチョーヤさんの協力のもと、減農薬栽培研究会として、一農家として、少しでも高品質な梅が生産できるよう努力していきます。

CHOYAを知る一覧へ戻る
飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。お酒は楽しく適量を。飲んだあとはリサイクルへ。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。 / Copyright © CHOYA UMESHU CO.,LTD. All Rights Reserved.
ページの先頭へ